本文へ移動

取り組み・活動

健康経営への取り組み

 
本制度は地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。
当社は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取組みが優良であると認められました。

主な取り組み内容

 
健康診断の実施
・法令に従い、社員に対して「定期健康診断」を実施します。
 また、扶養家族の特定健診の推奨をします。
社員の生活習慣改善を支援
・協会けんぽのメタボに着目した「特定保健指導」を実施します。
検査・治療の推奨
・健診の結果等で、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するよう推奨します。
「事業所オリジナルプラン」に取組みます

群馬県いきいきGカンパニー

群馬県では、育児や介護と仕事の両立、女性の活躍推進、従業員のワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む県内事業所を「群馬県いきいきGカンパニー」として認証しています。育児・介護休業制度の利用促進や職場における女性の活躍推進、従業員の家庭教育等ワーク・ライフ・バランスの推進に先導的な取組を進めている県内事業所を応援し、男性、女性を問わずすべての労働者が働きやすい職場環境づくりを推進するとともに県内事業所の活性化を図り、県経済に活力を与えることを目的として実施されています。
アイ・ディー・エーはそれらの取組について、特に優れた工夫がある事業所に授与される「奨励賞」を受賞しました。
 

主な取り組み内容

従業員の家庭教育等の取組
ワーク・ライフ・バランスの取組
職場における女性の登用・活躍推進の取組
育児休業制度等を対象とした両立支援の取組
介護休業等に関する制度を、就業規則等の社内規則に規定
群馬県男女共同参画推進条例に基づき、男女共同参画推進員を設置 
 
 

次世代育成支援対策推進法(次世代法)への取り組み

次世代育成支援対策推進法では、次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくるために、国、地方公共団体、企業、国民がそれぞれの立場で次世代育成支援を進めていくこととされています。
 
アイ・ディー・エーでは、社員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、能力を十分に発揮することができるようにするため、次世代法に基づき以下の行動計画を策定しています。

行動計画期間(第2期):2019年3月1日~2021年2月28日

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)への取り組み

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)では、女性の活躍推進の取り組みを着実に前進させるべく、一般事業主それぞれの責務を定め、雇用している、または雇用しようとする女性労働者に対する活躍の推進に関する取り組みを実施するよう努めることとされています。
アイ・ディー・エーでは、女性活躍推進法に基づき以下の行動計画を策定しています。
行動計画期間(第2期):2019年3月1日~2021年2月28日

主な取り組み内容

育児・介護・配偶者の転勤等を理由とする退職者に対する再雇用の実施
従来男性労働者中心であった職場への女性労働者の配置拡大と、それによる多様な職務経験の付与
・女性配置比率目標値:
コンサルタント事業本部 15%  関東・北陸事業部 3%

ボランティア活動

高崎まつりへ参加(2018.8.4)

もてなし広場にて、リサイクルステーション運営を手伝いました。

高崎まつり参加・2回目(2019.8.3)

株式会社アイ・ディー・エー
〒370-1201
群馬県高崎市倉賀野町4221番地13
TEL.027-384-6600
FAX.027-384-6601
 
業務内容
1.公共事業等の施工管理・土木設計・測量全般
2.環境事業の調査設計・総合的な情報関連業
3.地域防災計画・各種ハザードマップ作成・災害情報伝達の研究
4.地域づくりの協働モデル事業、地域活性化事業支援